依頼の前にできる事~コウモリ駆除と鳩駆除を安全に行なう~

小さい子供がいるなら要注意~駆除の遅れが招く健康被害~

アレルギーにならないよう注意

コウモリ駆除と鳩駆除は業者に任せる前に、事前対策をしてアレルギー疾患を発症するリスクを抑えましょう。

駆除を行なう前の対策

コウモリが居た場合はどうしたらいいですか?
コウモリがすでに自宅に住み着いている場合、なるべく近づかないようすることが一番の対策です。コウモリの体にはアレルギー疾患の元となる物質が多く付着しているので、無理に捕獲、追い出すような行動は避け、我々のようなプロによるコウモリ駆除が完了するまで距離を取るようにしましょう。小さい子供がいる場合は特に注意が必要です。
鳩の巣を自分で撤去しても大丈夫ですか?
自宅に鳩が巣作りをしていた場合、勝手に巣を他の場所に移動させるような行動はしてはいけませんし、攻撃してきた鳩を傷つけることも止めましょう。むやみに鳩に近づくことでアレルギー物質に触れる機会が増えてしまうので、まずは、私たちプロの手による鳩駆除を待ってください。豊富な知識と技術があるので、環境改善もできますよ。
駆除が完了するまでに出来るアレルギー疾患対策があれば教えてください。
コウモリ駆除や鳩駆除を依頼して、完璧に駆除が完了するまでは手洗いやうがいをしっかり行なうようにしましょう。乾燥した糞や、ダニ、ノミの死骸は風に飛ばされて人間の体に付着する恐れがありますが、手洗いやうがいをすることで、アレルギー物質を吸い込む危険性を減らすことができるのです。子供と一緒に大人も行ないましょう。

業者でないと駆除できない

調査

コウモリや鳩は、実は鳥獣保護法で守られています。そのため、住宅に糞害や騒音被害が発生したらからといって、勝手に追い出したり、傷つけたりすることは法律で禁じられています。しかし、コウモリ駆除や鳩駆除を行なっている業者なら法律に則った方法で駆除をしますし、効果の持続性も高いため、安心して任せることができます。

TOPボタン